プエブラ産高級タラベラ焼き〜Las talaveras de Puebla

ホーム陶器>プエブラ産タラベラ焼き

こちらのページは全商品売り切れました。どうもありがとうございました。

「タラベラ焼き」とは、もとはメキシコの植民地時代にスペインからもたらされた焼き物で、プエブラを中心に生産されています。

細かい絵付けと、叩くとキンキンと金属音に近い音が鳴る、堅い焼きが特徴です。
土をこねるところから完成まで、約半年の時間をかけて製作されています。



*写真をクリックすると詳細が見られます*
*こちらのページの商品はすべて一点ものです*

 Lサイズ          
売り切れ
絵皿(L1)
¥3600
径20.5cm
売り切れ
絵皿(L2)
¥3600
径20.5cm
売り切れ
絵皿(L3)
¥3600
径20.5cm
売り切れ
絵皿(L4)
¥3600
径20.5cm
売り切れ
絵皿(L5)
¥3600
径20.5cm
売り切れ
絵皿(L6)
¥3600
径20.5cm
 Mサイズ        Sサイズ  
売り切れ
絵皿(M1)
¥2500
径18cm
売り切れ
絵皿(M2)
¥2500
径18cm
売り切れ
絵皿(M3)
¥2500
径18cm
売り切れ
絵皿(M4)
¥2500
径18cm
売り切れ
絵皿(S1)
¥2100
径16cm
売り切れ
絵皿(S2)
¥2100
径16cm
 
 <タラベラ焼きについて>
16世紀末頃、スペインは釉薬をかけた焼き物の産業とその知識をメキシコにもたらしました。
メキシコにも以前から焼き物の技術、経験があり、この2つの文化が溶け合い、
新しいタラベラ焼きという民芸品を生み出しました。
  タラベラ・ポブラナ(Talavara Poblana:プエブラ産タラベラ焼き)は、アンダルシアのムスリム文化や
スペイン王国、イタリア、中国、メキシコのそれぞれの文化の影響のもとに誕生したのです。
 そして約400年の間作り続けられたタラベラ焼きは現在メキシコの美術品とも言える存在となりました。
その伝統は、形状や装飾法は変わったものの、技術、工程においてはしっかりと受け継がれてきています。
1997年にはこの伝統を守る機関も設立されました。

製作過程
陶土
2つの種類の土を混ぜ、一度濾した後、水分を飛ばすためねかせる。その後手でよくこねる。
成形
ろくろまたは型を使って形作り、8日から14日ほど乾燥させる。
1次焼き
850℃で焼いて乾燥させる。
釉がけ
タラベラ焼き特有の色と輝きを与える釉薬液に浸す。
絵付け
ラバの毛の筆と天然鉱物を主原料とした絵の具で絵付けをする。
天然顔料を使うことで色と輝きが耐久する。
2次焼き
最後に1050℃の釜で焼き上げる。

 

    次のページへ

 

インフォメーション

お届けについて   詳細

原則として、18時ごろまでのご注文は翌日の発送予定となります。

ご入金確認から3〜7日の発送予定となります

お届けは宅配便(ゆうパック・はこBOONのお安い方)、または郵便(定型外・レターパック)です。

代引きの場合はゆうパックまたは定型外になります。

ゆうパックはこBOON(ヤマト)郵便

配達時間のご指定が可能です(宅配便)

午前12〜14時14〜16時16〜18時18〜20時20〜21時

送料について      詳細

 

宅配便 基本送料 ゆうパック
60cmサイズ
はこBOON
2kgまで
■北海道 ・・950円 906円
■東北・ 関東・ 北陸・ 信越・ 東海 ・・620円 597円
■神奈川 ・・570円 494円
■近畿 ・・720円 701円
■中国・四国 ・・850円 803円
■九州 ・・1050円 1008円
■沖縄 ・・1170円 1112円

 

定形外郵便
重量により120円〜600円

 お支払方法について   詳細

@郵便振替A銀行振り込み(みずほ・楽天)B代金引換
CPayPal(カード決済)の 4種類です。

ご注文金額1万円まではあと払いOK (PayPalは先払いです)

すべて先払いでお願いいたします

郵便振替銀行振り込み代金引換

 ラッピングサービス   詳細

 ギフトラッピングを無料で行っています
 箱ラッピングは別途300円にて

ラッピング


お問い合わせ

ご不明点・ご質問ありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームから または
Emailアドレス:mexicozakka@cm.em-net.ne.jp

ご注文は24時間受け付け!
毎日可能 (代引ゆうパックは平日のみ)